6月 04
2014

久しぶりにヒールのある靴を履きました

私は40代の女性です。

20代の頃はパンプス等もヒールがある物を履いていたのですが、30代くらいからローファー等が中心になっていきました。
初めてローファーを履いた時に「なんて楽なんだろう!」と思い、それ以来 ヒールの靴はあまり履かなくなったのです。

しかし最近 クロップド丈のパンツを購入したのですが、色合い的に 今 履いている靴が合わないと思い、昔購入したサンダルを靴箱から出しました。
そのサンダルは4cmほどのヒールがあり、「このくらいの高さなら今でも履けるかも」と思って、試しに近所までそのサンダルを履いて歩いてみたのです。

そうしますと 履いた瞬間に「高い!」と思ってしまい、歩くのも よたよたした感じになってしまいました。
「20代の頃はもっと高いヒールの靴を履いて、サッサと歩いていたのにな・・。やはり年齢が関係してるのかな・・」と少しがっかりしました。

ですが その時の私はデニムのストレートパンツを履いており、ウインドウに移る自分の姿を見ますと「ヒールのある靴だとパンツ姿が綺麗に見えるなぁ」とも思いました。

歩き慣れるには少し時間がかかりそうですが、ヒールのある靴もやはり素敵だと再認識しましたので再び履いてみようかなと思っています。

This entry was posted in 仕事. Bookmark the permalink.

Comments are closed.